令和3年度 協働のまちづくり~自分の地域に合った協働を見つけよう~

 令和3年3月に策定された「大多喜町第3次総合計画 後期基本計画」の基本目標Ⅰ 地域自治・行政経営の施策として、【住民参加・協働】の項目が掲げられています。

 これは、住民のまちづくりへの参画意識の醸成や、職員の知識・能力の向上を図るために、住民や職員を対象とした研修会や懇話会等を開催し、住民と行政が連携してまちづくりを進めていこうという取り組みです。

  今年度については、「協働」というまちづくりの手法や、取組事例を学び、大多喜町に合った活動を考えるきっかけとして、町民・行政・企業を対象に、千葉大学法政経学部教授 関谷 昇氏を講師に迎え、ご講演いただきます。

 

☆そもそも協働って?☆

・【協働】協力して働くこと(広辞苑より)

異なる性質や強みを持つものが、共通の目標のために、責任と役割を分担し、協力して地域課題を解決するための手段。

住民・企業・行政がそれぞれできることを持ち寄り、連携してまちづくりをしようという取り組みです。

 
☆こんな方に聞いてほしい!!☆

・区やボランティア活動でこんなことをやってみたい・・・けど、何から始めて良いのかわからない。

・こんなことで困っているけど、良くするために新しい視点を取り入れたい!

・自分のまちを良くしたい!

 

 この機会に、自分が地域活動で何ができるか、その取り組みを考えるきっかけとするために、様々な協働の手法を学びながら、取り組み事例を参考に考えましょう!ぜひご参加ください。

 

≪日 時≫
令和4年2月10日(木曜日)

(1)午前の部 10時から12時(受付時間 9時30分から)

(2)午後の部 13時30分から15時30分(受付時間 13時から)

 

≪場 所≫

大多喜町中央公民館 / 大多喜町大多喜486-10

 

※ご参加くださる方は、事前に下記窓口へお申し込みください。

  大多喜町役場企画課地域振興係

  電話 0470-82-2112

  E-mail kotsu@town.otaki.lg.jp

  申込期日 令和4年1月31日(月曜日)

 

令和3年度協働のまちづくりチラシ [884KB pdfファイル]