平成30年度行政評価結果について

  

1 行政評価制度の導入について

  行政評価は、行政サービスの向上を目的として、町が行っている政策・施策・事務事業を評価し、

 町民に対する説明責任や行政運営の透明性の向上、さらには改善や見直しを行うものです。

  町では、制度導入に当たり事務事業評価を実施することにより、職員がそれぞれの仕事の目的や

 成果を意識し、事業の数値化、費用効果の分析、課題解決能力の習得を身につけ、職員の意識改革

 を図りながら行財政の体質改善を行います。

 

2 事務事業評価

  事務事業評価は、単に事業のやり方を見直しコスト削減するためのものではなく、事業の成果に

 着目し、目的妥当性、有効性、効率性、公平性、優先性の視点から測定又は分析を行い、意思決定

 や事業内容の改善、見直しなどに活用するものです。

 

3 評価対象

  平成30年度実施事業(105事業)を対象として実施しました。

  【平成30年度分】行政評価結果報告書 [4319KB pdfファイル]