図書館の資料をパソコンやスマホから検索できます

下記URL(資料を探すをクリック)または、QRコードからアクセスしてください。

     《資料を探す》             

図書館の紹介

1 大多喜図書館天賞文庫の蔵書数

                  資料総数         約 54,400点

                  児童図書         約  1,300冊

                  視聴覚資料(CD・DVD) 約 1,100点 

 

図書館の蔵書は、一般図書、児童図書、雑誌などが揃っています。

CD、DVDの貸出しや大多喜図書館にない資料は、リクエストすることもできますので、是非ご利用ください。

図書館外観

2 利用方法

図書館窓口で図書カードの交付を受けてください。(カード作成に身分を証明するものを提示してください)

貸出は、一人10冊で、2週間まで貸出しできます。(CD,DVDも同様)
時間内に借りた本を返すことができない場合は、夜間返却ボックスをご利用ください。

 図書館利用カード

3 利用時間

午前9時から午後5時まで

 

4 休館日

毎週月曜日(国民の祝日が月曜日にあたるときは翌日)、毎月最終平日(図書整理日)、臨時休館日あり

年末年始(12月29日から1月3日) 

30年度休館カレンダー [130KB pdfファイル]    

  ※ 祝日は、開館しています。

 

5 イベント等

・おはなし会 絵本の読み聞かせによるおはなし会

 読み手 読み聞かせボランティアグループ「読夢(ドリーム)の会」

 毎月第3日曜日 午前10時30分~ 図書館研修室

・えいが会 子供向けの映画会

 毎月第3日曜日 午後2時~ 図書館研修室

 ※おはなし会・えいが会は、イベントカレンダーのページにも随時掲載しています。

・大人のための朗読会 中学生以上を対象とする朗読会 読み手「読夢(ドリーム)の会」 8月の第1、2週木曜日

 8月2日、9日 午前10時~ 図書館研修室

・ブックスタート 乳幼児相談会場で赤ちゃんと保護者に絵本を手渡し、心ふれあうひとときをもつきっかけを作ります。

 月1回 保健センター

・図書リサイクル 廃棄処分予定書籍のリサイクル

 

6 大多喜の冊子「あてら」Web版

大多喜の冊子「あてら」は、大多喜町を移住者の視点で紹介する内容の冊子です。

大多喜の冊子「あてら」Web版を公開中です。

www.atera-web.com

 

7 天賞文庫の由来

 

 大多喜町立大多喜図書館天賞文庫は明治30年(1897年)10月、東京銀座天賞堂店主、初代江沢金五郎の遺志「我若し幸に成功せば郷里は勿論国家教育上に 対し公益事業を起こさん」に基づき、弟江沢富吉及び2代目江沢金五郎により、郷里大多喜町に図書館を寄贈、天賞文庫と命名された。

 千葉県最初の公立図書館であり、当初は2階建てレンガ造りのモダンな建物で あったが関東大震災で崩壊寸前となり、使用不能となった。その後幾多の変遷を経て、平成元年(1989年)8月、大多喜町により鉄筋コンクリート造りで新 築オープンし、文化の殿堂として現在に至る。

 

8 所在地

 住所:千葉県夷隅郡大多喜町大多喜486-12番地