東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に関連して、町内産農林産物等の安全性を確認するため、国、県の協力を得ながら放射性物質検査を行いました。
結果は以下のとおり、国の定める基準値(100ベクレル/kg)以下となっております。 
分析結果 単位:ベクレル/kg 

栽培地

採取日

品目

放射性セシウム134

放射性セシウム137

合計(注)

大多喜町内

2月17日

夏みかん

検出せず

(7.1未満)

検出せず

(7.0未満)

検出せず

 検査機関:一般財団法人材料科学技術振興財団

(注) 放射性セシウムの合計は、セシウム134とセシウム137を合算して有効数字2桁に四捨五入したもの。

「検出せず」とは、定量下限値または検出限界値未満であることを示す。

括弧内の数値は定量下限値または検出限界値未満。

ベクレル:放射能の強さを表す単位で、単位時間(1秒間)内に原子核が崩壊する数を表す。