都心よりほど近い千葉県房総半島の中央南東部にある大多喜町。

水と緑に囲まれた豊かな自然が織りなす四季折々の景観と歴史ある城下町としての町並みが皆様をお待ちしています。

 

全国移住ナビからも大多喜町の移住・定住に関する情報が取得できます!

 全国移住ナビはこちらから(大多喜町移住促進動画配信中)

⇒ https://www.iju-navi.soumu.go.jp/onl/chiba/otaki/?cd_jichitai=12441

千葉県 大多喜町移住ガイドブックを作成しました。

 大多喜町へ移住された方の体験談や町の移住支援、 生活に関する情報を紹介する大多喜町への移住を検討されている方向けのガイドブックです。

 ⇒大多喜町移住ガイドブック.pdf [13938KB pdfファイル] 

 

千葉県大多喜町でお試し居住事業が利用できます。

1 事業内容:

 本町への移住を検討している方を対象に、一定期間、体験住宅を有償で貸し付け本町での日常生活を体験してもらい、本町の風土及び日常生活を体験できる機会を提供することで、本町への安定した移住促進を図る。

2 予約方法:電話またはメール、ファックスで

   (1)体験を希望する入居日時と期間を伝え、利用状況の確認。

   (2)利用人数を伝える。

   (3)利用代表者のお名前と連絡先を伝える。

3 予約完了後:「お試し居住事業参加申込書.docx [19KB docxファイル]   」を提出する。

4 体験利用開始と終了:利用開始日と最終日は、原則として、役場開庁日の開庁時間にお願いします。

5 体験利用期間:1か月単位

  (賃貸期間満了時において、以降に他の申込が無い場合に限り1日単位で1か月を最長とし延長することができる。この場合、契約の更新は無し、再延長は不可)

6 体験住宅賃料:月額36,000円(光熱水費、浄化槽管理費、NHK受信料、インターネット回線料含む。)

7 詳  細:平成29年度お試し居住利用事業のご案内.pdf [880KB pdfファイル]    

住まいを探したい方はこちら

  • 空き家バンク制度のご案内
    • 大多喜町では町内の空き家を利活用し、UIターン希望者の定住を支援するために空き家バンク制度を創設いたしました。
    • 空き家を借りたい、買いたいという方がいらっしゃいましたら空き家バンクをご利用下さい。
    • また、町内に空き家をお持ちの方で、貸すことが出来る、売ることが出来るという方がいらっしゃいましたら是非空き家バンクにご登録をお願いいたします。
    • 空き家バンクに登録されますと、貸主の方及び購入される方は登録空き家の改修費の助成も受けることが出来ます。
    • 空き家バンクに登録されている物件内に残存している家財道具等の撤去に係る費用の一部を補助しています。
    • 詳しい情報はこちらから
    • 城見ヶ丘団地宅地分譲のページ

住宅を新築したいという方はこちら

  • 住宅取得奨励金のご案内
    • 大多喜町では、より多くの方々の本町への定住を促進すべく住宅取得奨励金制度を創設しました。平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間に限り、町内に新築住宅を取得した方を対象に、奨励金を交付します。
    • 詳しい情報はこちらから

今ある住宅をリフォームしたいという方はこちら

  • 住宅リフォーム奨励金のご案内
    • 大多喜町では、平成28年4月1日から平成33年3月31日までの5年間に限り、町内施工業者により住宅リフォームを行う場合に奨励金を交付します。
    • 詳しい情報はこちらから

木造住宅の耐震診断・耐震改修をしたいという方はこちら

  • 木造住宅耐震診断・耐震改修工事費用一部補助のご案内
    • 大多喜町では、昭和56年以前に建築された木造住宅の耐震診断・耐震改修工事費用の一部を補助しています。
    • 詳しい情報はこちらから

住宅用太陽光発電設備を設置したいという方はこちら

  • 住宅用太陽光発電システム導入促進事業補助金のご案内
    • 大多喜町では、住宅用太陽光発電整備を設置される方を対象に設置費用の一部を補助しています。
    • 詳しい情報はこちらから