「大多喜から 伝えたいことば、 決めましょう」

町では、シティセールスおよびシティプロモーションを推進するため、私たちが住む町を自慢したくなるような魅力を伝えるブランドメッセージを作成します。
作成は、慶應義塾大学飯盛研究室大多喜町元気プロジェクトと連携して実施します。

策定過程はブランドメッセージウェブサイトをご覧ください。

 


1月26日(土)、役場大会議室で大多喜町ブランドメッセージプロジェクト第3回ワークショップを開催しました。
『私が考える大多喜町の価値観』をテーマに、過去のセミナーやワークショップで出された価値観について議論を重ねました。提示された価値観は23個。「調和」、「ナチュラル志向」、「礼儀正しい」、「勝利」、「負け知らず」、「強い」、「地に足の着いた」などの言葉について意見、質問、経験談を語り合いました。
議論の後は投票を実施。「調和」、「丁寧」、「縁起がいい」、「勝つ」、「成長」に票が多く集まる結果となりました。
参加者は「第3回ということでまとまりを感じた」、「ありきたりではないメッセージになって欲しい」と感想を話されました。