ラジオ体操90周年記念映画 『体操しようよ』 ~ 定年退職後のお父さんがラジオ体操を通じて地域デビュー ~

 

大河ドラマ「真田丸」にも出演した草刈正雄さん出演の映画「体操しようよ」が全国で上映されます。

この映画は、千葉県内の各地で撮影され、本町でも老川地区を中心に今年の春に撮影されました。

映画の最後に流れるエンドロールには、健康のため日頃から運動をされている町内の運動団体の方々がラジオ体操をしているシーンも上映されます。

千葉県では、11月9日(金)からイオンシネマ幕張新都心やUSシネマ木更津など県内4ヶ所で上映されますのでスクリーンでぜひご覧ください。

◆ストーリー

 定年退職をしたものの、仕事一筋であったため近所に知り合いもいない、家族との会話もない。そんな自分の居場所が見つからない父親(草刈正雄さん)が、ラジオ体操をする地元グループと知り合い生きがいを見つけて行くという話です。

 

◆PR用WEB動画も配信しています。

 千葉県フィルムコミッションが制作した映画と映画のロケ地となった各市町のPR用WEB動画にも町内の運動団体の方々が出演していますのでぜひご覧ください。大多喜城やいすみ鉄道大多喜駅で町民の皆さんや町のシンボルキャラクター「おたっきー」がラジオ体操をしている姿は必見です。

 動画は千葉県フィルムコミッションのサイトからご覧になれます。⇒ https://fc.ccb.or.jp/taiso_movie/