新型コロナウイルス感染症対策において、今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期となっています。また、感染者数は、一時的な増減こそあれ、当面、増加傾向が続くと国の専門家会議は予想しております。

 これらのことを踏まえて、当初、臨時休校期間を3月3日(火曜日)から3月13日(金曜日)までとしていましたが、児童生徒の健康・安全を第一に考え、3月11日現在の状況をもとに総合的に判断し、令和2年3月24日(火曜日)まで臨時休校を延長することとしました。

 なお、各学校の卒業式及び修了式は、感染リスク対策を行ったうえで実施する予定です。日程等の詳細については、各学校からの一斉メールにてお知らせします。

 保護者の皆様におかれましては、子どもたちへの感染拡大を防ぐための措置にご理解をいただきますようお願いいたします。

 

臨時休業期間

 令和2年3月3日(火曜日)から3月24日(火曜日)まで

 

卒業式

 「新型コロナウイルス感染症」を発症した児童生徒及び教職員がいない場合に限り、参加人数抑えるなどの感染症対策を行ったうえで実施する予定です。

 

修了式

  感染症対策を行ったうえで、令和2年3月24日(火曜日)に実施する予定です。

 

その他

 放課後児童クラブは、大多喜町内の小学校1年生~6年生の児童で、臨時休校期間中入所要件に該当する場合、放課後児童クラブを利用することができます。

利用を希望する場合は、3月13日(金)17時までに入所申込書を大多喜町教育委員会へ提出ください。

 ※現在、放課後児童クラブへ入所されている方は、手続きは不要です。

 

入所受付案内.pdf [157KB pdfファイル] 

入所申込書.pdf [134KB pdfファイル]