「復旧・開通」のお知らせ 

7月10日(金曜日)10時
下記通行止めをお知らせしていた会所麻綿原線(会所旧親水広場~麻綿原間)は復旧・開通しました。
 

 

崩落等による「通行止め」のお知らせ

7月5日(日曜日)、会所麻綿原線(会所旧親水広場~麻綿原間)で崩落があり、全面通行止めになっています。

 

これにより現在、車では鴨川市の林道天津線からのみ麻綿原に往来できますが、この林道は道幅の狭い区間が長く続くことから(対向車が来ると長距離バックしか手がありません)、観光客の皆さまにはお勧めしかねる状況です。

麻綿原妙法生寺から大田代・国道465号へ至る老津線は、7月末まで一方通行規制を継続します。規制中、国道465号から麻綿原へは通行できません(逆走になります)のでご注意ください。

 

内浦山県民の森から麻綿原へ至る林道奥谷線も、シーズン前より崩落があり車両通行止めになっています。徒歩での通行はできます。森林事務所に車を置いて3.4kmハイキングで麻綿原往来は可能です。2020.7.6再確認 

(ただし雨が続き地盤が緩んでいるため、お出かけ前に内浦山県民の森  電話:04-7095-2821 へ最新状況をご確認ください)

 

東京大学千葉演習林「一杯水林道」(清澄寺から麻綿原へのハイキングルート  関東ふれあいの道)は、昨年秋の台風による倒木・地割れ等により全面通行止になっています。2020.7.6. 再確認 

 

 

その他 麻綿原高原に関する情報

大多喜町観光協会 麻綿原高原紹介ページ