近年ライフ・ワークバランスという言葉が浸透し、その必要性への認識が深まるとともに、多くの方が企業選択時にその実現について重要視するようになってきました。

 労働力人口が減少していく中、優秀な人材を確保し、企業が生き残っていくためには、男女ともに働きやすい職場環境づくりが欠かせません。

 そこで、今回その実現のためキーを握る組織における管理職を対象とした「イクボス」セミナーを開催します。

 「イクボス」とは、部下に対して育児と仕事の両立とキャリア構築を支援し、企業に貢献できる働き方を提供し、組織の業績を上げるとともに、自らも仕事と私生活を楽しめる管理職のことです。

 いま社会、そして組織に求められる管理職について一緒に考えてみませんか、本セミナーはどなたでもご参加いただけます。ご友人等お誘いあわせのうえ是非ご参加ください。

 

対象者:○多様な働き方の推進やマネジメントを学びたい管理職及び経営者

    ○誰もが働きやすい環境作りについて考えたい方々

    ○その他イクボスについて知りたい方はどなたでも参加可能

日時:2月25日(日)14:00~15:30

会場:大多喜町中央公民館

講師:NPO法人ファザーリングジャパン理事 林田香織氏

参加費:無料

参加申込・問い合わせ先:生涯学習課 0470-82-3188

 イクボスセミナーチラシ.docx [101KB docxファイル]