1.災害義援金について

令和元年台風第15号から10月25日の大雨までの一連の災害により被災された方に対して、県内外の皆さまから寄せられた義援金を、千葉県災害義援金配分委員会において決定した基準により配分します。

 

2.対象となる方・配分金額

■人的被害

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨により、次の被害を受けられた方、またはご遺族

区分 説明 配分金額
死亡 災害弔慰金または千葉県災害見舞金の死亡者に該当する方 30万円
重傷者 災害で1ヵ月以上の治療が必要な負傷をされた方 15万円

■住家被害

令和元年台風第15号、第19号及び10月25日の大雨により、住んでいた家屋が次の被害を受けられた世帯。被害の状況は「罹災証明書」の記載内容で確認します。

区分 説明 配分金額
全壊

「全壊」と判定された世帯

または被災者生活再建支援制度の「解体」に該当する世帯

30万円
半壊 「半壊」または「大規模半壊」と判定された世帯 15万円
床上浸水 床上浸水により「一部損壊」と判定された世帯 3万円

一部損壊

「一部損壊」と判定された世帯(床上浸水を除く) 1万円

 

3.必要な書類

□提出する書類

・令和元年千葉県災害義援金申請書(ダウンロードはこちら から)

・添付書類 重傷を負われた方…医師の診断書

      住家被害があった方…罹災証明書

□窓口に持参していただくもの

・窓口に来られた方の本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)

・世帯主の振込先口座が確認できる書類(通帳、キャッシュカードなど)

・印鑑

 

4.お問い合わせ先

(土、日曜日、祝日を除く)8:30~17:15

大多喜町役場税務住民課 TEL:0470-82-2122