シンポジウム「自伐型林業×タケノコ栽培による地域活性化~大多喜発の地方創生モデル」
(主催:株式会社良品計画(無印良品))

 

 荒廃する山林・竹林を重要な地域資源と再認識し、遊休山林・竹林での自伐型林業と、関東随一といわれる大多喜のタケノコ栽培を、生業・副業として誰もが参加できる地方創生モデルを考えるシンポジウムが開催されます。
 大多喜への移住に関心ある方、里山の資源を活用する仕事をしたい方、林業に関心ある方、林業で起業したい方、山林竹林を整備したい・してほしい保有者の方、山林竹林整備による環境保全に関心ある方など、様々な方が参加できます。

 

開催日時

10月28日(土)13:00~16:30(12:00開場 希望者のみ16:45~18:15懇親会)

 

開催場所

旧老川小学校 多目的ホール(千葉県夷隅郡大多喜町小田代524-1)

 

内容

◆NPO法人「自伐型林業推進協会」代表理事・中嶋健造氏の基調講演

◆鹿児島県出水市・高知県四万十市・千葉県大多喜町など各地の事例紹介

◆パネルディスカッション

 

申込方法

応募フォームより、お申し込みください。

株式会社良品計画応募フォーム(https://www.muji.com/jp/events/9611/)

準備の都合上、10月26日(木)までのお申込み登録をお願いいたします。

 

その他

参加対象:特になし

参加費:無料(懇親会参加:1,500円)

定員:100名様

主催:株式会社 良品計画

後援:大多喜町、NPO法人自伐型林業推進協会

協力:養老渓谷温泉旅館 滝見苑、養老渓谷温泉旅館 福水

 

問合せ

株式会社良品計画 大多喜事務所 ☎090-1702-6921(平日10時~17時)

 

 

※ 旧老川小学校の貸付について

大多喜町では、平成25年4月に廃校となった旧老川小学校を活用した利用計画等を募集し、貸付先として平成29年5月8日から平成39年4月30日まで株式会社良品計画(東京都豊島区東池袋4丁目26番3号)の事業が実施されています。

予定される事業は、休耕地を活用した農業体験、竹や獣皮等を利用した工芸品製作体験を通じた都市からの交流人口拡大と、地域と協働した農林業振興。シェアオフィス並びに共同工房の運営と、起業志望者に対する地域課題解決ビジネスの起業支援などです。

旧老川小学校の貸付について