移住を検討している町外の子育て世帯を対象とした移住体験ツアー(のびのび子育て実感ツアー)の参加者を募集しています。

詳細は以下のチラシをご覧ください。

 

※チラシのダウンロードはこちらから→移住体験ツアーちらし.pdf

(このツアーは、一般財団法人移住・交流推進機構(JOIN)の平成30年度「移住・定住・交流推進支援事業」の助成受けています。)  

日時

平成30年12月15日 土曜日

午前10時30分から午後4時10分まで

場所

集合 大多喜町役場

(集合場所から町内を貸し切りバスで巡ります)

対象

町外に住んでおり移住を検討している子育て世帯

参加費

無料

大多喜町役場までの交通費等は実費となります。

定員

限定3組

内容

 

※10:25 大多喜駅着 品川駅からの直通高速バスを是非ご利用ください。(ご利用者にはプレゼントあり☆)

時間 内容 詳細
10時30分 【集合】 大多喜町役場へ集合
10時35分 【大多喜町の紹介】 大多喜ってどんなとこ? 移住や子育てに使える支援制度は? そんな疑問にお答えします。
11時5分 【小学校のご案内】 お城が見える個性的な小学校へ行ってみよう。(大多喜小学校)
11時20分 【竹とんぼ飛ばし体験】 100メートル以上ある芝生の上で思いっきり竹とんぼを飛ばしてみよう(大多喜県民の森)大多喜町の特産品である竹を使った竹とんぼをプレゼントします。
11時30分ごろ 【Xmasリース作り】 落ち葉や木の実を拾って、自分だけのオリジナルリースを作ろう。自然の中で遊べるところが田舎のいいところ。近くの植物を採って土台に張ってオシャレなリースを作ってみよう。
12時30分 【コース料理ランチ】 千葉県の食材を使ったコース料理を、大多喜町が見下ろせる小高い丘の素敵なホテルで。(ホテル:リゾートビュー大多喜)ここでは、大多喜町在住の子育て中ママさんをゲストに迎え、一緒にお食事をとりながら田舎暮らしの本音が聞けます:。大多喜町に移住したママさんから、移住してみた生の感想を聞いてみよう。
13時30分 【田舎暮らしの家計簿紹介】 実施に町内在住子育て世帯からアンケートを取ったリアルな家計簿をご紹介。都会に比べて○○費が安い。意外と○○費は高いといった傾向をご紹介。アンケート結果を基に、大多喜在住ママさんへインタビューを行って田舎暮らしのイメージが湧くはず。
14時30分 【公立保育園をご案内】 思いっきり遊べる広い遊技場へ行ってみたり、園外で行われる自然体験のイベントや、力を入れて取り組んでいる英語教育などをご紹介します。(公立みつば保育園)
15時10分 【最先端のラン農場見学】 大きくて美しい胡蝶蘭を栽培している大型ハウス農場をご見学。総合エレクトロニクスメーカー「富士通株式会社」と日本トップクラスの胡蝶蘭栽培会社「有限会社荒木洋蘭」が共同出資した「株式会社グランブーケ大多喜」の見学を行います。
15時40分 【大多喜のお土産を見よう】 大多喜町の物産や民芸品を扱っている観光案内所、その名も「観光本陣」。移住体験ツアーを締めくくるお土産はここで買えます。大多喜産のハーブティーを飲みながら意見交換やアンケートなども行います。
16時10分 【解散】 大多喜町観光本陣

※16:25 大多喜駅発 品川駅行きの直通高速バスを是非ご利用ください。(ご利用者にはプレゼントあり☆)

 

※雨天の場合は一部内容を変更して実施します。

申し込み方法

【期限】12月7日(金)まで。

【方法】電話・郵送・メール・ファックスのいずれか。

【申し込み内容】

参加希望者全員について、以下の事項をお教えください。

・氏名

・住所

・生年月日

・電話番号

・食物アレルギーの有無

・大多喜町までの交通手段