町では、町民が主体となり、町の地域資源の活用または定住や交流人口の増加を図ることを目的とした公益性のあるまちづくり提言事業の募集を4月に行ったところ、3つの団体から提案がありました。

 提案のありました事業について各団体の関係者を交え審査を行った結果、補助対象とする団体が決定しましたので審査の結果をお知らせします。

【採択団体】(提案書受付順)

団体名 事業の概要
不動滝 五月会 黒原区不動滝及び総元駅周辺に鯉のぼりを揚げ、通年で総元駅周辺の美化と観光地の整備を行い地域住民の協和を図る。
大多喜 かぐや蓮 大多喜の魅力を盛り込んだオリジナルの新たなよさこい曲を作り町内外で開催されるイベントなどで披露し地域文化の発信に寄与する。

【不採択団体】

団体名 事業の概要
着物愛好会 着物体験として月1回の着付を学ぶ教室の開催や着物の貸出しを行い、着付後は町内を散策し城下町の雰囲気を一層楽しんでもらう機会を作り、観光振興及び歴史や和の文化継承に貢献する。

※ 審査内容については、公表いたしませんのでご了承ください。

なお、採択団体の不動滝 五月会は不要になった鯉のぼりを寄付して頂ける方を募集しています。お譲り頂ける方は吉野さん(電話0470-84-0017)までご連絡をお願いします。

 

 

2019年度まちづくり提言事業募集のご案内(補助制度があります)

募集は終了しています。

町では、町民が主体となり、町の地域資源の活用または定住や交流人口の増加を図ることを目的とした公益性のあるまちづくり提言事業の募集を行います。

採択された事業は、予算の範囲内で町から1団体あたり対象経費の8割以内で50万円を限度として補助をします。

募集期間

2019年4月1日(月)から2019年4月12日(金)まで(郵送の場合は4月12日必着)

応募方法

企画提案書に予算書、参考資料等を添付し持参または郵送にて提出してください。

審査の方法

第1次審査は、書類や要件等に不備がないかの審査をします。
第2次審査は、1団体当たり10分程度の提案発表(プレゼンテーション)をしていただき審査委員が審査します。

 

詳しい内容は募集要項をご覧ください。

募集要項 [48KB docファイル] 

企画提案書 [40KB docファイル] 

事業計画・予算・団体概要 [16KB xlsxファイル] 

まちづくり提言事業補助金交付要綱 [150KB pdfファイル]