セーフティネット保証4号の認定

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定について

本制度は、突発的災害(自然災害等)の発生に起因して売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。 

 

令和2年新型コロナウイルス感染症の被害について

令和2年新型コロナウイルス感染症による災害は、セーフティネット保証制度4号の指定を受けました。

また、大多喜町(千葉県全域)は中小企業法第2条第5項第4号に基づく対象地域として指定されています。

【指定期間】令和2年2月18日から令和2年9月1日まで

  

対象となる中小企業者

・大多喜町内において1年間以上継続して事業を行っていること。

・指定を受けた災害(令和2年新型コロナウイルス感染症)等の発生に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

市町村認定枠活用のための手続き

下記書類を提出先へ提出していただき、町長の認定を受けることで、セーフティネット保証制度4号の市町村認定枠を利用できます。

 

・認定申請書(様式第4)  申請書2部と記入例1部の3部ファイルです。申請書2部には同じ内容を記述してください。

             wordファイル [49KB docxファイル]   pdfファイル [217KB pdfファイル]  

・売り上げ等証明書類・・・経理簿、売上帳、試算表等の写し(申請書の記入数値を確認できるもの)

・事業等証明書類・・・・・許認可証、定款、商業登記簿、確定申告書、履歴事項全部証明書等の写し(会社又は事業を確認でき、かつ事業開始年月日が確認できるもの)

・委任状(金融機関等に代理申請を依頼する場合のみ)・・・指定の書式のものはございませんので、証明できるものを提出してください。以下の書式をお使いいただくこともできます。

 wordファイル [25KB docxファイル]  pdfファイル [80KB pdfファイル] 

 

セーフティネット保証5号の認定

中小企業信用保険法第2条第5項第5号の規定による認定について

本制度は、(全国的に)業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するための措置です。 

 

指定業種及び指定期間について

下記リンク先の中小企業庁ホームページにて指定業種及び指定期間が公開されておりますので、ご確認ください。

中小企業庁ホームページ(セーフティネット保証制度5号)

  

対象となる中小企業者

・指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者

 ※指定要件の緩和が適用されており、売り上げの見込みによる数値で申請することもできます。

 

市町村認定枠活用のための手続き

下記書類を提出先へ提出していただき、町長の認定を受けることで、セーフティネット保証制度5号の市町村認定枠を利用できます。

 

・認定申請書(様式第5)  申請書2部ファイルです。申請書2部には同じ内容を記述してください。

                                    指定要件が緩和されたことにより、申請様式が複数あります。最も適切な様式を選択して申請を行ってください。

 (1)・3か月分の売り上げ実績が5%以上減少している。

   ・1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる、または営んでいる複数の事業が全て指定業種に含まれている。

    wordファイル [22KB docxファイル]   pdfファイル [106KB pdfファイル]   

 (2)・3か月分の売り上げ実績が5%以上減少している。

   ・主たる事業(最近1年間の売上高等が最も大きい事業)が属する業種が指定業種になっている。

    wordファイル [21KB docxファイル]   pdfファイル [101KB pdfファイル]  

 (3)・1か月分の売り上げ実績が5%以上減少しており、かつその後2か月分の売り上げ見込みを含む3か月間の売り上げが5%以上減少する。

   ・1つの指定業種に属する事業のみを営んでいる、または営んでいる複数の事業が全て指定業種に含まれている。

    wordファイル [23KB docxファイル]   pdfファイル [100KB pdfファイル]  

 (4)・1か月分の売り上げ実績が5%以上減少しており、かつその後2か月分の売り上げ見込みを含む3か月間の売り上げが5%以上減少する。

   ・主たる事業(最近1年間の売上高等が最も大きい事業)が属する業種が指定業種になっている。

    wordファイル [22KB docxファイル]   pdfファイル [110KB pdfファイル]  

・売り上げ等証明書類・・・経理簿、売上帳、試算表等の写し(申請書の記入数値を確認できるもの)

・事業等証明書類・・・・・許認可証、定款、商業登記簿、確定申告書、履歴事項全部証明書等の写し(会社又は事業を確認できるもの)

・委任状(金融機関等に代理申請を依頼する場合のみ)・・・指定の書式のものはございませんので、証明できるものを提出してください。以下の書式をお使いいただくこともできます。

 wordファイル [25KB docxファイル]  pdfファイル [80KB pdfファイル] 

 

危機関連保証制度の認定

中小企業信用保険法第2条第6項の規定による認定について

本制度は、内外の金融秩序の混乱その他の事象が突発的に生じたため、全国的な資金繰りの状況を示す客観的な指標である資金繰りDI等が、リーマンショック時や東日本大震災時等と同程度に短期かつ急速に低下することにより、我が国の中小企業について著しい信用の収縮が全国的に生じていることが確認でき、国として危機関連保証を実施する必要があると認める場合に、実際に売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です 

 

指定期間

令和2年2月1日から令和3年1月31日まで

  

対象となる中小企業者

・指定を受けた災害(令和2年新型コロナウイルス感染症)等の発生に起因して、その事業に係る当該災害等の影響を受けた後、原則として最近1か月間の売上高または販売数量(建設業にあっては、完成工事高または受注残高。以下「売上高等」という。)が前年同月に比して15%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して15%以上減少することが見込まれること。

 

市町村認定枠活用のための手続き

下記書類を提出先へ提出していただき、町長の認定を受けることで、危機関連保証制度の市町村認定枠を利用できます。

 

・認定申請書(様式第6)  申請書2部ファイルです。申請書2部には同じ内容を記述してください。

              wordファイル [23KB docxファイル]   pdfファイル [92KB pdfファイル] 

・売り上げ等証明書類・・・経理簿、売上帳、試算表等の写し(申請書の記入数値を確認できるもの)

・事業等証明書類・・・・・許認可証、定款、商業登記簿、確定申告書、履歴事項全部証明書等の写し(会社又は事業を確認でき、かつ事業開始年月日が確認できるもの)

・委任状(金融機関等に代理申請を依頼する場合のみ)・・・指定の書式のものはございませんので、証明できるものを提出してください。以下の書式をお使いいただくこともできます。

 wordファイル [25KB docxファイル]  pdfファイル [80KB pdfファイル] 

 

提出先

大多喜町 商工観光課 商工労政係

 

※認定書の発行によって融資を確約するものではありません。金融機関および信用保証協会の審査の結果、ご希望に添いかねる場合があります。

 

セーフティネット保証制度についてより詳細な情報につきましては、下記関係省庁のホームページをご覧ください。

経済産業省

中小企業庁

千葉県

 

その他金融制度について

セーフティネット保証制度のほかにも、県制度融資があるため、下記リンク先をご覧ください。

千葉県金融支援(令和2年2月12日)

千葉県金融支援(令和2年2月17日)

千葉県金融支援(令和2年3月13日)

 

雇用調整助成金特例措置

本制度は、経済上の理由により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するものです。

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、本制度について特例を実施することとなりました。

詳細につきましては、下記にお問合せいただくか、下記リンク先をご覧ください。

問合せ先:千葉労働局職業対策課事業所給付係

電  話:043-221-4393

(リンク先)

千葉労働局

厚生労働省