地域包括支援センターでは、主任ケアマネージャー、社会福祉士、保健師が連携をとって高齢者のみなさまが住みなれた大多喜町でいつまでも健康で自立した生活が送れるよう総合的に支援します。

みなさんの自立を支援します

要支援1または2と認定された方など、要介護の状態となるおそれの高い方や、現在自立した生活を送っている方などが、いつまでも健康で自立した生活を送れるよう介護予防のお手伝いをします。

みなさんの権利を守ります

高齢者の方々が地域で安心して暮らすために、みなさんのさまざまな権利を守ります。高齢者虐待を早期に発見したり、消費者被害などに対応します。

何でもご相談ください

生活の中で何かお困りはありませんか?地域包括支援センターは高齢者のみなさんやその家族、近隣に暮らす人の介護に関する悩みや問題に対応します。介護に関する悩み、心配ごとだけではなく、健康、福祉、医療などに関することなど何でもご相談ください。

高齢者宅を訪問させていただきます

主に一人暮らしの高齢者宅を訪問させていただき、生活状況や緊急連絡先の確認、困っていることがないかを伺います。
健康、福祉、医療などに必要なサービスがあれば、サービス内容の紹介をしています。

大多喜町シニアサポートブック

高齢者の方々が地域で安心して暮らすための福祉制度や宅配サービスなどの資料集です。

もし、掲載されていない情報がありましたら、ご連絡をお願いします。

大多喜町シニアサポートブック.pdf [1063KB pdfファイル] 

ライフイベント