給与支払報告書等の光ディスク等による提出義務基準の改正

 令和3年1月1日以後に提出すべき給与支払報告書及び公的年金等支払報告書について、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等による提出義務対象となるかどうかの判定基準が引き下げられました。

 『前々年の国税に対する源泉徴収票の提出枚数が100枚以上は、eLTAX(エルタックス)または光ディスク等による提出が義務付けられています。』

 ※令和2年12月31日以前の提出分については、1000枚以上でした。

 法定調書の光ディスク等による提出のご案内(国税庁ホームページ)