平成27年4月1日から全国農地ナビ(農地情報公開システム)がスタートし、誰もがインターネット上の地図で農地の所在地や貸付意向の情報を閲覧することができるようになり、令和4年3月1日からeMAFF農地ナビに移行しました。

 新しく農業を始める方や農業経営の規模拡大を検討している方はeMAFF農地ナビをご活用ください。

 ※所有者や耕作者等の情報は個人情報のため公開されておりません。また、公表される農地情報は、一定の時点において作成されたものを提供しているため、必ずしも最新の情報ではありません。

eMAFF農地ナビ(外部リンク)