2023年度(第48回)全国伝統的工芸品公募展のご案内

応募期間

 2023年10月1日(日) ~ 10月31日(火)必着

 

主旨

 長い間受け継がれた伝統的技術・技法に、現代生活の中で使われるための新しいアイディアや表現を取り入れた、市場性のある伝統工芸品を公募し、魅力あふれる製品の開拓を行う目的で行います。

 生活の中で実際に使用または飾ることができ、日常に潤いを与え、暮らしが楽しくなるような作品を募集いたします。

 国内だけでなく世界のマーケットにも通じ、いつまでも大切に使いたくなる作品をお待ちしております。

 

 ●審査基準

 1. 製造技術が範となる水準であること。

 2. 用途を備え、用途に応じた機能、大きさ、重さ、意匠、耐久性を有すること。

 3. 継続的に受注生産に対応できること。

 4. 販売可能性が疑われる価格設定でないこと。

 5. 作り手の独自のアイディアを生かした意匠や技術が見られるもの。

 6. 現代のくらしの中で存在感を有するもの。

 

 ●期待する作品

 ・ 使い手の日々が楽しくなり、明日から一生使える作品

 ・ 現代生活に取り入れられるために新しいアイディアをプラスした作品

 ・ 「生活に取り入れたい!」と思える消費者の意識をとらえた作品

 ・ 工芸品としての本質的な魅力を引き立たせながらも、新たなかたちで表現した作品

 

応募のメリット

 応募頂いた全ての作品を国立新美術館にて展示し、一般来場者への公開を実施いたします。

 また、入賞、入選作品は国立新美術館の展示会終了後に「伝統工芸 青山スクエア」でも展示を実施いたします。

 

 問い合わせ

 応募方法等、詳細につきましては一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会へお問い合わせください。

 

 一般財団法人 伝統的工芸品産業振興協会

 TEL:03-5785-1001(代表)       

 ホームページ:kyokai.kougeihin.jp/kouboten/