土砂等による埋め立て事業

 町では、有害物質による土壌汚染の防止及び不適正な盛土から発生する災害を防止するため、「大多喜町土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例」を制定しております。

 事業区域が500平方メートル以上の土地に土砂等による埋立てを行うには、この条例に基づき施行規則よる許可申請等の手続きが必要となります。

 ※ただし、事業内容によっては施行規則において届出により実施できる事業が定められております。

 埋立てを予定されている方は、規模の大小に関わらず必ずご相談ください。 

 

大多喜町土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例の改正について令和3年3月18日改正

◎改正の経緯・概要.pdf [184KB pdfファイル] 

 

条例令和3年3月18日改正

◎大多喜町土砂等の埋立て条例.pdf [315KB pdfファイル] 

 

施行規則令和3年3月18日改正

◎大多喜町土砂等の埋立て条例施行規則.pdf [456KB pdfファイル] 

 

様式等

◎様式集.docx [80KB docxファイル] 

◎土壌基準、水質基準.pdf [194KB pdfファイル] 

 

手引き等(令和3年7月8日 申請手引きの合算規定について一部追加記載)

◎埋立て事業を始めようとする方へ.pdf [397KB pdfファイル] 

◎申請手引き [902KB pdfファイル]