面白峡遊歩道折り返し散策可能(令和6年5月時点)

更新日:2024年05月08日

小沢又出入口からは飛び石流出のため立ち入りできません。

面白(岩井原)出入口からは折り返しでの散策が可能です。なお、付近に駐車場がないため、山の駅 養老渓谷 喜楽里等の駐車場をご利用ください。

面白峡遊歩道近辺の地図

養老渓谷を流れる養老川沿いに、新たな遊歩道「面白峡遊歩道」が完成しました。

川沿いに整備された面白峡遊歩道の新緑の時期の写真

この遊歩道は、小沢又地区の水月寺裏手の道を通った先にある小沢又出入口から下流の面白地区の岩井原出入口まで約1キロの全長で、粟又の滝から下流約2キロにかけて整備されている滝めぐり遊歩道とつながっています。

とても「静けさ」を感じられる遊歩道で、川のせせらぎや野鳥のさえずりを聞きながら心地よく散策ができます。

養老渓谷の豊かな自然で是非ともリフレッシュをしに来てください。

面白峡遊歩道のチラシ表面
面白峡遊歩道のチラシ裏面

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課観光係
〒298-0216
千葉県夷隅郡大多喜町大多喜270-1(観光本陣内)
電話番号:0470-82ー2176
お問い合わせはこちら